大阪大学微生物病研究所―文部科学省共同利用・共同研究拠点





新着情報

2016年05月11日
ウイルス免疫分野 教授または独立准教授候補者の公募について
2016年05月06日
松浦善治教授らの研究成果がNature Communications誌に発表されました
2016年05月02日
日本・タイ感染症共同研究センター 特任講師(常勤)の募集について
2016年04月28日
平成28年度谷口奨学生が認定されました
2016年04月26日
荒瀬尚教授らの研究成果がNature Microbiology誌に発表されました

行事・セミナー

2016年06月09日
「がんは代謝疾患である!?」 がんの本質とは?
2016年06月23日
単一遺伝子変異から探る 免疫難病の成因
2016年07月23日-08月06日
第8回熱帯感染症医師研修
ページの先頭へ

論文

Yamamoto, S. et al.
Lipoprotein Receptors Redundantly Participate in Entry of Hepatitis C Virus.
PLoS Pathog, 12 (5), e1005610, 2016.
Aizawa, S. et al.
TRC8-dependent degradation of hepatitis C virus immature core protein regulates viral propagation and pathogenesis.
Nat Commun, 7, 11379, 2016.
Hirayasu, K. et al.
Microbially cleaved immunoglobulins are sensed by the innate immune receptor LILRA2
Nature Microbiology, , , 2016.
Fujihara, Y. et al.
GPI-AP release in cellular, developmental, and reproductive biology.
J Lipid Res, 57 (4), 538-545, 2016.
Kise, K. et al.
Tumor microenvironment for cancer stem cells.
Adv Drug Deliv Rev, 99 (Pt B), 197-205, 2016.
ページの先頭へ



主な研究成果

分子ウイルス分野(松浦研究室)

分子ウイルス分野 (松浦研究室)

免疫化学分野 (荒瀬研究室)

感染病態分野 (山本研究室)

ウイルス複製研究グループ (小林グループ)

免疫不全疾患研究 (木下研究室)