大阪大学微生物病研究所―文部科学省共同利用・共同研究拠点





新着情報

2016年07月22日
微生物病研究所事務部会計係・特任事務職員の公募
2016年07月15日
受精のメカニズムの一端を解明 -伊川研がNature Communications誌に研究成果を発表
2016年07月07日
微生物病研究所ロゴデザイン募集(学内限定)
2016年06月28日
精巣に多く発現する遺伝子なのに生殖に関係なし? -伊川研がPNAS誌に研究成果を発表
2016年05月06日
松浦善治教授らの研究成果がNature Communications誌に発表されました

行事・セミナー

2016年07月23日-08月06日
第8回熱帯感染症医師研修
2016年07月26日
第560回微研集談会
2016年08月03日
転写産物高解像度プロファイルから迫るゲノムと細胞動態の精密な理解
2016年08月03日
網羅的ゲノム情報解析の問題点と機械学習・深層学習による解決
2016年08月04日
高精度ゲノム解析に基づく寄生虫研究の新展開
ページの先頭へ

論文

Hirai, T. et al.
Metal nanoparticles in the presence of lipopolysaccharides trigger the onset of metal allergy in mice.
Nat Nanotechnol, , , 2016.
Miyawaki, A. et al.
Moesin is activated in cardiomyocytes in experimental autoimmune myocarditis and mediates cytoskeletal reorganization with protrusion formation.
Am J Physiol Heart Circ Physiol, , ajpheart.00180.2016, 2016.
Kato, K. et al.
Structural and functional insights into IZUMO1 recognition by JUNO in mammalian fertilization.
Nat Commun, 7, 12198, 2016.
Miyata, H. et al.
Genome engineering uncovers 54 evolutionarily conserved and testis-enriched genes that are not required for male fertility in mice.
Proc Natl Acad Sci U S A, 113 (28), 7704-7710, 2016.
Yamamoto, S. et al.
Lipoprotein Receptors Redundantly Participate in Entry of Hepatitis C Virus.
PLoS Pathog, 12 (5), e1005610, 2016.
ページの先頭へ



主な研究成果

遺伝子機能解析分野(伊川研究室)

遺伝子機能解析分野(伊川研究室)

分子ウイルス分野(松浦研究室)

分子ウイルス分野 (松浦研究室)

免疫化学分野 (荒瀬研究室)

感染病態分野 (山本研究室)