大阪大学微生物病研究所―文部科学省共同利用・共同研究拠点





新着情報

2016年07月15日
受精のメカニズムの一端を解明 -伊川研がNature Communications誌に研究成果を発表
2016年06月28日
精巣に多く発現する遺伝子なのに生殖に関係なし? -伊川研がPNAS誌に研究成果を発表
2016年05月06日
松浦善治教授らの研究成果がNature Communications誌に発表されました
2016年04月28日
平成28年度谷口奨学生が認定されました
2016年04月26日
荒瀬尚教授らの研究成果がNature Microbiology誌に発表されました

行事・セミナー

2016年09月06日
アルファウイルス様粒子を用いたワクチン開発 米国ベンチャー、ベンチから臨床へ
2016年09月14日
脂質メディエーターによる免疫制御の新機軸
ページの先頭へ

論文

Puig-Basagoiti, F. et al.
Human cathelicidin compensates for the role of apolipoproteins in the infectious particle formation of HCV.
J Virol, , , 2016.
Tanaka, T. et al.
Inhibitory effect of CDK9 inhibitor FIT-039 on hepatitis B virus propagation.
Antiviral Res, , , 2016.
Yamamoto, S. et al.
Lipoprotein Receptors Redundantly Participate in Entry of Hepatitis C Virus.
PLoS Pathog, 12 (5), e1005610, 2016.
Morishita, Y. et al.
Distribution of Silver Nanoparticles to Breast Milk and Their Biological Effects on Breast-Fed Offspring Mice.
ACS Nano, , , 2016.
Miyawaki, A. et al.
Moesin is activated in cardiomyocytes in experimental autoimmune myocarditis and mediates cytoskeletal reorganization with protrusion formation.
Am J Physiol Heart Circ Physiol, 311 (2), H476-486, 2016.
ページの先頭へ



主な研究成果

遺伝子機能解析分野(伊川研究室)

遺伝子機能解析分野(伊川研究室)

分子ウイルス分野(松浦研究室)

分子ウイルス分野 (松浦研究室)

免疫化学分野 (荒瀬研究室)

感染病態分野 (山本研究室)