大阪大学微生物病研究所―文部科学省共同利用・共同研究拠点





新着情報

2015年05月19日
日本・タイ感染症共同研究センター 事務補佐員の公募について
2015年05月11日
免疫学フロンティア研究センター 特任技術職員の公募について(ネットワーク管理室)
2015年04月21日
遺伝子生物学分野 事務補佐員の公募について
2015年04月16日
微生物病研究所 / 免疫学フロンティア研究センター 合同説明会・見学会を開催します(大学院生、ポスドク募集)
2015年04月15日
5月1日と2日にいちょう祭が開催されます

行事・セミナー

2015年05月26日
第549回微研集談会
2015年05月29日
Regulation of host and viral gene expression by nsp1 protein of highly pathogenic human coronaviruses
2015年05月29日
T細胞の発生と再生 -T細胞系列への決定過程の分子機構と再生T細胞のがん免疫療法への応用-
2015年06月04日
ゲノム安定性とがんの発生・進展に関するエピジェネティックな分子応答機構の解析 -がんの征圧を目指して-
2015年06月09日
これからのワクチンイノベーション
ページの先頭へ

論文

Han, Y. et al.
Murine hematopoietic stem cell dormancy controlled by induction of a novel short form of PSF1 by histone deacetylase inhibitors.
Exp Cell Res, , , 2015.
Kidoya, H. et al.
APJ Regulates Parallel Alignment of Arteries and Veins in the Skin.
Dev Cell, 33 (3), 247-259, 2015.
Fujita, T. et al.
Identification of Non-Coding RNAs Associated with Telomeres Using a Combination of enChIP and RNA Sequencing.
PLoS One, 10 (4), e0123387, 2015.
Fujita, T. et al.
Isolation of Specific Genomic Regions and Identification of Associated Molecules by Engineered DNA-Binding Molecule-Mediated Chromatin Immunoprecipitation (enChIP) Using CRISPR.
Methods Mol Biol, 1288, 43-52, 2015.
Takeda, E. et al.
Fluorescent Image Analysis of HIV-1 and HIV-2 Uncoating Kinetics in the Presence of Old World Monkey TRIM5α.
PLoS One, 10 (3), e0121199, 2015.
ページの先頭へ



主な研究成果

免疫化学分野(荒瀬研究室)

ゲノム病原細菌学研究・病原微生物資源室

感染細胞生物学研究(藤永グループ)

分子ウイルス分野

感染病態分野(山本研究室)

感染症学・免疫学融合研究(永井グループ)