村上 良子

Profile

1984年 大阪大学大学医学部卒業、2001年博士号取得(医学)。大阪大学医学部附属病院、兵庫県立西宮病院を経て1998年より大阪大学微生物病研究所免疫不全疾患研究分野教務職員、2005年助手。2009年より感染症学免疫学融合プログラム推進室准教授(免疫不全疾患研究分野、大阪大学免疫学フロンティアセンター・糖鎖免疫学を兼務)。2017年より籔本難病寄附研究部門教授。小児科専門医。

Publication

  • (1) A GPI processing phospholipase A2, PGAP6, modulates Nodal signaling in embryos by shedding CRIPTO. Lee, G-H., et al. J. Cell Biol. (2016) 215:705-718.
  • (2) Pathogenic variants in PIGG cause intellectual disability with seizures and hypotonia. Makrythanasis, P., et al. Am. J. Hum. Genet. (2016) 98:615-626.
  • (3) Post-Golgi anterograde transport requires GARP-dependent endosome-to-TGN retrograde transport. Hirata, T., et al. Mol. Biol. Cell (2015) 26:3071-3084.
  • (4) The alpha helical region in p24γ2 subunit of p24 cargo receptor is pivotal for the recognition and transport of glycosylphosphatidylinositol-anchored proteins. Theiler, R., et al. J Biol. Chem. (2014) 289:16835-16843.
  • (5) Null mutation in PGAP1 impairs GPI-anchor maturation in patients with intellectual disability and encephalopathy. Murakami, Y., et al. PLoS Genet. (2014) 10(5):e1004320
  • (6) Glycosylphosphatidylinositol (GPI) anchor deficiency caused by mutations in PIGW is associated with West syndrome and hyperphosphatasia with mental retardation syndrome. Chiyonobu, T., et al. J. Med. Genet. (2014) 51:203-207.

青枝 大貴

寄附研究部門

細胞性免疫寄附研究部門

審良 静男

生体防御研究部門

自然免疫学分野

荒瀬 尚

生体防御研究部門

免疫化学分野

伊川 正人

遺伝情報実験センター

遺伝子機能解析分野

飯田 哲也

難治感染症対策研究センター

細菌感染分野

石谷 太

環境応答研究部門

生体統御分野

岩﨑 正治

感染症国際研究センター

新興ウイルス感染症研究グループ

岩永 史朗

難治感染症対策研究センター

分子原虫学分野

蝦名 博貴

BIKEN次世代ワクチン協働研究所

ウイルスワクチングループ

岡田 雅人

環境応答研究部門

発癌制御研究分野

岡本 徹

感染機構研究部門

高等共創研究院

木下 タロウ

寄附研究部門

籔本難病解明寄附研究部門

小林 剛

難治感染症対策研究センター

ウイルス免疫分野

塩田 達雄

感染機構研究部門

ウイルス感染制御分野

鈴木 一博

生体防御研究部門

免疫応答動態分野

Standley, Daron

遺伝情報実験センター

ゲノム情報解析分野

高倉 伸幸

環境応答研究部門

情報伝達分野

巽 正志

日本・タイ感染症共同研究センター

ウイルス感染部門

中村 昇太

感染症国際研究センター

病原体同定研究グループ

浜田 茂幸

日本・タイ感染症共同研究センター

薬剤耐性菌部門

原 英二

環境応答研究部門

遺伝子生物学分野

堀井 俊宏

寄附研究部門

マラリアワクチン開発寄附研究部門

堀口 安彦

感染機構研究部門

分子細菌学分野

前田 裕輔

感染症国際研究センター

ウイルス動態研究グループ

松浦 善治

感染機構研究部門

分子ウイルス分野

三木 裕明

環境応答研究部門

細胞制御分野

三室 仁美

感染機構研究部門

感染微生物分野

山﨑 晶

生体防御研究部門

分子免疫制御分野

山本 雅裕

感染機構研究部門

感染病態分野

吉岡 靖雄

BIKEN次世代ワクチン協働研究所

ワクチン創成グループ

渡辺 登喜子

感染機構研究部門

分子ウイルス分野

神⾕ 亘(招へい教授)

感染症国際研究センター

臨床感染症学研究グループ