「感染症・免疫の虎の巻ウェブサイト」制作のためクラウドファンディングを開始

2019年12月18日

イベント・セミナー

大阪大学微生物病研究所は、12月18日(水)より学内のクラウドファンディングプログラム「大阪大学クラウドファンディング」を活用し、「感染症・免疫の虎の巻ウェブサイト制作」プロジェクトを開始します。

 

「自分や家族が病気になったとき、どうすれば良いのか?」「病気になるとなぜ咳や熱がでるのか?」「ワクチンはうつべきなのか?」インターネットが発達した今、いつでもどこでも手軽に大量の情報を得ることができるようになりました。しかし、インターネット上の情報は、最新の情報が得られる一方で、専門の研究機関が発信する情報から、筆者不明の記事、個人のブログまで、その情報に対する信頼度にばらつきがあります。

このプロジェクトでは、本研究所の研究者を中心に、免疫学・感染症学におけるこれまでの研究成果を集結し、基礎知識から最新の研究成果まで網羅するウェブサイトを制作します。

ウエブサイトは、この分野の専門家である研究者による情報を提供することで、科学的正確性を保証します。多くの人に必要な基礎的な知識はもちろん、知的好奇心の高い人向けの最新の研究コンテンツもカバーした「ここの情報なら安心・確実」なサイトを目指します。

 

みなさまのご寄附をよろしくお願いします。

 

募集期間 2019年12月18日(水)~2020年3月17日(火)
目標金額 1,500,000円
募金方法 https://readyfor.jp/projects/immunology-textbook からアクセスしてください。
ご寄附のコース例

※大阪大学へのご寄附については、税制上の優遇措置が受けられます。

■3,000円

・お礼のお手紙
・微生物病研究所紹介冊子
 

■10,000円

・お礼のお手紙
・微生物病研究所紹介冊子
・微研Newsletter
 

■30,000円

・お礼のお手紙
・微生物病研究所紹介冊子
・微研Newsletter
・微研ロゴ入りクリアファイル

お問い合わせ

大阪大学微生物病研究所 企画広報推進室

E-mail  biken-pr*biken.osaka-u.ac.jp (*を@に代えてお送りください)

 

微生物病研究所は基礎研究所として、予算は主に研究・教育活動に配分されます。現在の国立大学における厳しい財政状況では、このような取り組みに対しての予算確保が難しく、クラウドファンディングの枠組みを活用することにしました。 

 

お知らせ一覧に戻る