飯田哲也教授が第62回野口英世記念医学賞

2019年9月12日

受賞

本研究所 細菌感染分野 飯田哲也教授が第62回野口英世記念医学賞を受賞しました。

野口英世記念医学賞は、野口英世博士が生前に行った感染症研究に関係の深い医学研究に対して、その功績を表彰するものです。

飯田教授の受賞研究課題は「ビブリオ属細菌のゲノムと病原性に関する研究」です。飯田教授は本研究所元教授藤野恒三郎博士が発見した食中毒の原因菌「腸炎ビブリオ」を中心に、細菌が病態を発症するメカニズムについて、研究を展開しています。

 

 

お知らせ一覧に戻る