難治感染症対策研究センター  センター概要

難治感染症対策研究センターは、ウイルスや細菌、寄生虫に起因する感染症の完全克服を目指して平成17年に設立されました。センター内には下記分野が設置され、病原体同定、ワクチン開発、感染病態の解析および治療法の開発を行っています。

  • 細菌感染分野
  • 分子原虫学分野
  • ウイルス免疫分野
  • ウイルス制御学グループ

メンバー

  • 准教授: 東岸 任弘
  • 助教: 有末 伸子
  • 特任研究員: 長谷田 泰成