本文へスキップ


大阪大学微生物病研究所 感染病態分野は、
病原微生物の宿主への侵入機構を明らかにすることを目標としています。

TOPICS

  • 感染病態分野は、2012年4月1日にオープンした新しいラボです。
  • 私達は共に研究に打ち込んでくれる仲間を募集しておりますので、少しでも興味をもたれた方はお気軽にご連絡ください。

NEWS新着情報

2017年4月25日
メンバー・写真のページを更新しました。
2017年4月17日
新入生歓迎会をしました。
2017年4月1日
田島英佳・西山彩史(大学院生)がメンバーに加わりました。
2016年8月1日
メンバー・写真のページを更新しました。
2015年11月30日
写真のページを更新しました。
2015年11月30日
第2回微研・感染病態セミナーにおいて、森田斉弘博士にご講演いただきました。
2015年10月13日
第17回 Forum Cheju が開催されました。
2015年10月16日
メンバー・研究内容・研究業績のページを更新しました。
2015年10月1日
インドネシアからAriel Pradipta (微研研究生)がメンバーに加わりました。
2015年9月30日
Lee Youngae(ポスドク)の論文がCell Reportsに掲載されました。詳しくはこちら
2015年8月15日
メンバー・研究業績・写真のページを更新しました。
2015年8月5日
読売新聞でPNAS掲載論文の内容が紹介されました。詳しくはこちら
2015年8月4日
大嶋淳(歯学部助教)の論文がPNASに掲載されました。詳しくはこちら
2015年7月24 日
大嶋淳(歯学部助教)の送別会をしました。
2015年7月1日
中国からCai Yihing(岸本フェローシップ)がメンバーに加わりました。
2015年6月29日
第6回岸本基金レクチャーにおいて、Dr. Akiko IwasakiとDr. Ruslan Medzhitovにご講演いただきました。
2015年6月16日
クリスティーナ(日本学術振興会 海外特別研究員)の送別会をしました。
2015年4月15日
メンバー・研究業績・写真のページを更新しました。
2015年4月1日
坂口直哉(大学院生)がメンバーに加わりました。
2014年12月20日
クリスティーナ(日本学術振興会 海外特別研究員)がメンバーに加わりました。
2014年10月2日
メンバー・研究内容・研究業績・写真のページを更新しました。
2014年9月29日
読売新聞でJournal of Experimental Medicine掲載論文の内容が紹介されました。 詳しくはこちら
2014年9月16日
馬知秀(大学院生)と笹井美和(助教)の論文がJournal of Experimental Medicineに掲載されました。詳しくはこちら
2014年8月31日
アニータ(特別聴講生)がハンガリーに帰国しました。
2014年6月19日,26日
朝日新聞に当研究室の記事が記載されました。詳しくはこちら
2014年5月1日
伴戸寛徳(ポスドク)が特任助教に就任しました。
2014年4月10日
ハンガリーからの留学生アニータがメンバーに加わりました。
2014年2月21日
大嶋淳(大学院生)と李英愛(ポスドク)の論文が Journal of Immunology に掲載されました。詳しくはこちら
2013年10月25日
メンバーのページを更新しました。
2013年10月1日
伴戸寛徳 (ポスドク)がメンバーに加わりました。
2013年7月1日
山本雅裕 (准教授)が教授に昇任しました。
2013年5月23日
メンバー・研究業績・写真のページを更新しました。
2013年2月7日
神山長慶 (大学院生) の論文がPLoS Oneに掲載されました。 詳しくはこちら
2012年7月12日
山本雅裕 (准教授) の論文がImmunityに掲載されました。 詳しくはこちら
2012年5月
ホームページをオープンしました。
2012年4月
感染病態分野が新しく設立されました。

バナースペース